kbcl0のページ#7

  • (by K,2019.06.11)

(10) kmallocなどのメモリアロケータについて

  • ここまで、KPtrPool, KMalloc, KAutoreleasePool, KBatchreleasePoolなどを作ってきたけど、だんだん混乱してきた。私は何をどうしたいのか。
  • これは一度整理すべきだ。
  • まずKPtrPoolでは再結合をしないというルールを前提にしてきたけど、これは見直そう。自動では再結合しないけど、手動では再結合もすることにする。
  • なんなら、システムにfreeできる仕組みも作りたいけど、そのためにはmalloc履歴が必要になる。それをどこに確保したらいいのかが未定。メモリ管理システムを構築しないと、履歴をしまうところがない。
    • 最初の数個は固定域に確保して、そこがあふれたら別のところに行けばいいだろうか。よしそれでやってみよう。

こめんと欄


コメントお名前NameLink

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-11 (火) 14:35:11 (73d)